住宅照明の種類と用途

 

 

照明の目的

住宅照明には主に以下の3つの目的がある

1、防犯や家庭内の事故防止
2、家事や勉強など、視作業の能率を高めるため
3、生活場面に相応しい雰囲気を得るため

 


最近の傾向としては、住まいの照明は落ち着いた雰囲気を求めることに関心が集まり、日中のストレスを低滅させるため照明の在り方もよく考えなければならない。

屋内住宅照明の種類

社団法人照明学会 照明基礎講座テキストより
社団法人照明学会 照明基礎講座テキストより

浴室灯

防雨、防湿型の器具を選ぶことが大切です。シーリングタイプ、ブラケットタイプ、埋込型があります。

屋外住宅照明の種類

門灯・・・ポーチは住み手の個性を演出します

デザインと機能性がマッチした灯りがお勧めです。防犯性も考えましょう。

ガーデンライト・・・住まう人やゲストをやさしく迎えるアプローチ

勝手口

写真提供:コイズミ照明

▲ このページの上へ

Copyright(c) LIB Co., Ltd. All Rights Reserved.